妻の過去~アパレル系クール妻の結婚前~ ネタバレ

    

妻の過去~アパレル系クール妻の結婚前~ 作者:Wの本能

■あらすじ

服飾系の会社を経営する麻里奈と結婚して数年になる夫の佳

仕事優先の麻里奈との結婚生活は、会話も無く結婚当初からほぼSEXレス

妻の過去~アパレル系クール妻の結婚前~

大学が一緒で、何となく付き合い始めて惰性で結婚したものの、夫婦のあり方について悩む佳

そんな時に、偶然麻里奈の旧友の樹里と出会う 

彼女は大学時代から有名なビッチで、麻里奈とは何故か仲が良かった。

世間話の中で、樹里が思いがけないことを口にした。

「麻里奈って性欲強いから、佳君大丈夫?」

「えっ、麻里奈が・・・」

この後、夫である佳の知らなかった妻 麻里奈と大学時代の友人タケルとの学生時代からの関係を知る事になる。

妻の過去~アパレル系クール妻の結婚前~

■管理人ネタバレ

美人で巨乳おまけに社長という妻を持った、佳君

傍から、見ればあんな美人と結婚して羨ましいと思われているでしょうが

家庭内の会話も無けりゃ、SEXレスと我慢を強いられる生活。

特にラストは読んでて佳君哀れすぎで、管理人は気分悪くなりました。

NTR好きの方には、おススメ

妻の過去~アパレル系クール妻の結婚前~

■妻の過去~アパレル系クール妻の結婚前~妄想ネタバレ

麻里奈の頭ががくがくと揺れる。

麻里奈「激しいよぉ」

押し返すような感触。

オマ○コから愛液が噴水のように吹き出る。

ぐりんぐりんと激しく回転運動を行う。

タケルはチ○ポを根元まで挿入し、そしてカリの部分まで引き抜くという動作をゆっくりと繰り返す。

結合部がとろりと音を立てる。

麻里奈の中心に弾けるような快感が押し迫る。

じゅぽじゅぽと大きな音を立てて、麻里奈の乳首を吸いまくると、そのたびに乳首はプルプルっと小さく震える。

麻里奈「や…あああ…んああ……もう……やめ……」

逞しいチ○ポが奥へ向けて入ってくる。

後ろから腰を抱えてチ○ポを出し入れする。

麻里奈「もう……許して……」

テラテラ光るチ○ポが、ピンクのオマ○コに吸い込まれ、また出てくる。

麻里奈の膣内の締め付けは強烈にタケルを押さえつけて離さない。

麻里奈の身体が弾けて、のけぞる。

体は汗と麻里奈の愛液にまみれて、しっとりと湿る。

麻里奈の快楽中枢に微かに触れる。

肉棒の先に、吸い付くようなまとわり付くようなキツい粘膜の感触。

タケルが腰を動かすたびに麻里奈はか細い声をあげ、逃れるように白い体をうねらせる。

麻里奈は胸元にもぐっしょりと汗をかき、肩で荒く息をつく。

ずぷぷぷと音がする。

麻里奈「い、いや! 離してっ!!!」

透明な愛液がオマ○コからタケルとの間に糸を引いて伸びる。

突き入れるごとに飛沫のような粘液が麻里奈のオマ○コから吹き出す。

麻里奈は苦しげな表情を浮かべる。

麻里奈の身体が弾けて、のけぞる。

麻里奈の締め付けが伸縮を繰り返し、タケルのチ○ポを包み込んで脈動する。

タケルはチ○ポの抜き差しをしながら緩やかに腰を回転させる。

グイと腰を突き込むと、肉のきしむ感覚がチ○ポに伝わる。

麻里奈のオマ○コに無造作に出し入れしてやる。

綺麗なオマ○コを、荒々しいタケルのチンポが犯していく。

麻里奈「お願い……もう止めて……」

熱い液が垂れる。

肉のきしむ感覚。

ぐちょぐちょ……いやらしい汁の飛び散る音がする。

そろそろ限界が近くなってくる。

タケルの腰に甘い痺れが走る。

麻里奈「あ……」

タケル「出すぞ……」

どんなに拒否しても、注ぎ込まれ始めたら逃れる術は無い。

麻里奈「でっ、出てる!私の中に~~~~~~~っ!」

麻里奈は、自分の体内に流れ込む迸りを感じている

タケル「熱いのを注いでやる」

麻里奈の胎内にに白濁の液が撒き散らされていく

タケルの精液が子宮に注がれる。

麻里奈「ああ……赤ちゃんが…できちゃう……」

麻里奈「駄目、らめぇぇ、とんじゃぅぅ!!」

麻里奈「いや…いや、いや!」

麻里奈「抜いて……抜いて!!」

体内で爆発するように広がる熱い液体が脈動する。

拒否する気持ちに逆らって、体内に流れ込んでくる熱い脈動が快楽を抉り出す。

麻里奈「いや…いや、いや!」

>>妻の過去~アパレル系クール妻の結婚前~ 立読みはこちら

*「妻の過去~アパレル系クール妻の結婚前~」詳細ページに飛びます