共学になった元男子校にチョロい性格の女の子がたった一人だけ入学したら… ネタバレ

    

共学になった元男子校にチョロい性格の女の子がたった一人だけ入学したら…  新規追加作者:んほぉ痴態

■あらすじ

本校は、私立の元男子校。

本年度より男女共学と、経営方針が変わり校内でJKが見られると

共学になった元男子校にチョロい性格の女の子がたった一人だけ入学したら…

と喜んでいた男子学生達だったが、女子新入生は1人しか居なかった…!

憧れの、男女共学と言う学校生活を夢見ていた学生達は落胆することに

しかし、唯一の女子はムチムチのエロ過ぎるボディの美少女如月いおりちゃん

いおりちゃんは、実は押しに弱くて頼まれると嫌と言えないチョロいJK

思春期になって家族以外の異性と接した事のない男子学生達にとっては

如月いおりちゃんは、姿を見かけるだけでも満足出来る存在だったが

ヤリタイ盛りの男子学生が抑えきれるはずもなく…。

共学になった元男子校にチョロい性格の女の子がたった一人だけ入学したら…

>>共学になった元男子校にチョロい性格の女の子がたった一人だけ入学したら… 立読みはこちら

*「コミスト」トップページに飛びます、共学になった元男子校にチョロい性格の女の子がたった一人だけ入学したら…にて検索して下さい。

共学になった元男子校にチョロい性格の女の子がたった一人だけ入学したら…

■共学になった元男子校にチョロい性格の女の子がたった一人だけ入学したら… 妄想ネタバレ

いおり「もっと、くわえた方が良いですか? んッ……ちゅ……ぅむ……」
いおり「んくッ、ちゅ、ちゅぱ、ッ……んん……ぁふ…………」
いおりの前後する頭を見ていると、さらに欲望が股間に集まっていく気がする。
いおり「……はむぅ、ちゅっ、くちゅ、ん、むぅ、あん……」
いおり「くッ、んッ、ぴちゃ、ちゅ、んっ……」
ペニスはどんどん大きくなり、喉の奥で反り返っていくのが分かった。
いおり「ぁぁ…ぁあ…んんん…ああ…――――――…っ!」
男子学生「そんなしゃぶり方じゃまだまだ」
いおり「はい……んちゅ、んっ……ふぅ、むっ、ぁうう、んん……」
男子学生「ん、いいぞ……玉の裏辺りも触ってくれ」
いおり「くッ、んッ、ぴちゃ、ちゅ、んっ……」
ペニスはどんどん大きくなり、喉の奥で反り返っていくのが分かった。
いおり「くッ、んッ、ぴちゃ、ちゅ、んっ……はぁ、はぁ、っ……あ、ん……っ……」
いおり「あぁ、んふぅ、ぅん、む、んっ……」
時折のどの奥の方まで到達するがいおりは必死で堪える。
時折のどの奥の方まで到達するがいおりは必死で堪える。
いおり「エッチな匂い……すごく、かたい……はぁ、んむ……ちゅぱ、ぁむ……」
口とペニスの隙間から、声が漏れる。
口とペニスの隙間から、声が漏れる。
男子学生「ん、また乳首が立っているな。舐めてるだけで感じてきたか?」
いおり「ちゅっ……ん、あっ……ちゅぱ……あ……すごく、硬くて熱い……ぁむん……」
いおり「ふぁあ、う、ちゅっ……んッ、あ、むぅ……ちゅぱっ、ぁッ、ん、っ……」
いおり「くッ、んッ、ぴちゃ、ちゅ、んっ……はぁ、はぁ、っ……あ、ん……っ……」
いおり「もっと、くわえた方が良いですか? んッ……ちゅ……ぅむ……」
男子学生「そんなしゃぶり方じゃまだまだ」
男子学生「そうだ、丁寧に舐めるんだぞ……」
いおり「エッチな匂い……すごく、かたい……はぁ、んむ……ちゅぱ、ぁむ……」
いおり「くッ、んッ、ぴちゃ、ちゅ、んっ……はぁ、はぁ、っ……あ、ん……っ……」
いおり「ちゅっ……ん、あっ……ちゅぱ……あ……すごく、硬くて熱い……ぁむん……」
いおり「もっと、くわえた方が良いですか? んッ……ちゅ……ぅむ……」
口とペニスの隙間から、声が漏れる。
いおりは、ぺちゃぺちゃと音を立ててチ○コを丁寧に舐めている。
いおり「だめ…うふぁぁ…あっ!」
いおり「んくッ、ちゅ、ちゅぱ、ッ……んん……ぁふ…………」
男子学生「ん、いいぞ……玉の裏辺りも触ってくれ」
いおりの前後する頭を見ていると、さらに欲望が股間に集まっていく気がする。
いおりの暖かな口内に更なる刺激を受ける。
男子学生「ん、いいぞ……玉の裏辺りも触ってくれ」
いおり「エッチな匂い……すごく、かたい……はぁ、んむ……ちゅぱ、ぁむ……」
いおり「んっ、んっ、んンン~~…っ!あひぃっ、そっ、そこは…っ?!」
いおり「ぁむ……ん、ふ、ちゅぱ、んん、ちゅ……あ……」
いおり「んくッ、ちゅ、ちゅぱ、ッ……んん……ぁふ…………」
いおり「はい……んちゅ、んっ……ふぅ、むっ、ぁうう、んん……」
男子学生「ん、いいぞ……玉の裏辺りも触ってくれ」
いおり「はい……んちゅ、んっ……ふぅ、むっ、ぁうう、んん……」
男子学生「そんなしゃぶり方じゃまだまだ」
いおり「くッ、んッ、ぴちゃ、ちゅ、んっ……はぁ、はぁ、っ……あ、ん……っ……」
いおり「くッ、んッ、ぴちゃ、ちゅ、んっ……」
いおり「ふ、ふぁああ…っ!んっ、んんんっ!」
いおり「ちゅっ……ん、あっ……ちゅぱ……あ……すごく、硬くて熱い……ぁむん……」
いおり「……はむぅ、ちゅっ、くちゅ、ん、むぅ、あん……」
チ○コを一気にのど奥まで咥える。
いおり「あぁ、んふぅ、ぅん、む、んっ……」
男子学生「そうだ、丁寧に舐めるんだぞ……」
ペニスはどんどん大きくなり、喉の奥で反り返っていくのが分かった。
いおり「んッ、ちゅ、ちゅぱッ、ぁむ……ん……美味しいです……ぁんッ……」
時折のどの奥の方まで到達するがいおりは必死で堪える。
いおり「エッチな匂い……すごく、かたい……はぁ、んむ……ちゅぱ、ぁむ……」
どんどん舐め方を変えていく。
男子学生「そうだ、丁寧に舐めるんだぞ……」
男子学生「そんなしゃぶり方じゃまだまだ」
いおり「あ…あ…あ…はっ、い、イヤぁ…」
時折のどの奥の方まで到達するがいおりは必死で堪える。
男子学生「よし……いくぞ……いく……」
そろそろ限界が近くなってくる。
心地よい痺れがチ○コに集まってくる。
どくん……どくん……どくん……。
男子学生の味が口に広がる。
精液の臭いが口から鼻へと抜ける。
次々と吐き出される白濁液を飲み下すことが出来ずに口元から溢れ出る。
いおり「ちゅっ……ちゅぱ……んぁ…あむ…」
ピュ、ピュ、ピュ……。
熱い液体が次々と放出される。
精液の臭いが口から鼻へと抜ける。
いおり「コク…ん…ゴクッ……」
いおり「んぐ……おいひぃ……」
どくん……どくん……どくん……。
いおり「ちゅっ……ちゅぱ……んぁ…あむ…」

共学になった元男子校にチョロい性格の女の子がたった一人だけ入学したら…

>>共学になった元男子校にチョロい性格の女の子がたった一人だけ入学したら… 立読みはこちら

*「コミスト」トップページに飛びます、共学になった元男子校にチョロい性格の女の子がたった一人だけ入学したら…にて検索して下さい。