おなかにいっぱい、あやかしの種 ネタバレ

    

おなかにいっぱい、あやかしの種  作者:佐藤沙織

■あらすじ

「あかるに手伝って欲しいんだ。あやかしのザーメン収集を」

人の姿になりすまし、この世で暮らしている≪あやかし≫が見えてしまうJK・あかる。

おなかにいっぱい、あやかしの種

その不思議な力を謎の美少女・リン(麒麟の変化)に知られたあかるは、

リンの家に招かれいやいやながらも≪あやかし≫たちのザーメンを収集することに…。

その方法は≪あやかし≫に抱かれて、オマ○コに中出しされることだった。

おなかにいっぱい、あやかしの種

■管理人ネタバレ

電子コミックの女王と呼ばれた、佐藤沙織のおなかにいっぱい、あやかしの種です

あやかしの姿が見える少女 あかるが麒麟の化身であるリンの頼みで

あやかしの種保存のために自分のオマ○コにザーメンを中出しされて集めるといった

結構マニアックな内容となっています。

人外やロリ・レ○プ等シュチェーション豊富な本作です。

おなかにいっぱい、あやかしの種

>>おなかにいっぱい、あやかしの種 立読みはこちら

*「コミスト」トップページに飛びます、おなかにいっぱい、あやかしの種にて検索して下さい。

■おなかにいっぱい、あやかしの種 妄想ネタバレ

リンは尖ったあかるの乳首を軽く食み、唇で転がした。
鈍い突き上げがオ○ンコを刺激する。
激しいピストンでオ○ンコをかき回される。
あかるの体に、ずん、と衝撃が走る。
リンのチ○コを強烈な締め付けが襲ってくる。
リンは舌先が軽く触れる程度の圧力であかるの首筋に舌を這わせた。
リンはチ○コを根元まで挿入し、そしてカリの部分まで引き抜くという動作をゆっくりと繰り返す。
ゆっくりと揺さぶられ、強引にチ○コを打ち込まれる。
オ○ンコから愛液が噴水のように吹き出る。
リンは、あかるを激しく突く。
リンの快楽も普通ではない。
濡れそぼった肉を蹂躪する。
リンのチ○コに肉襞がネットリとからみ付く。
あかるは首を振って拒絶する。
激しいピストンでオ○ンコをかき回される。
あかるは抵抗しようとしても体に力が入らない。
あかるの足を広げてチ○コを沈めていく。
ゆっくりとしたペースで送出を繰り返す。
柔らかい膣内でリンのチ○コが締め付けられる。
ビクンッと身体を震わせて、あかるの動きが止まる。
あかるの内部が激しく蠢動する。
激しい伸縮を繰り返すあかるの膣内。
上り詰めそうになったら速度を落とし、引いてきたら激しく突くを繰り返す。
あかるの膣肉がねちょねちょと蠢動するのが分かる。
あかるの体が小刻みにヒクヒクと揺れる。
乱暴にチ○コを奥まで突き入れる。
ちょっと角度を変えて、肉棒を突き立てる。
リンが腰を動かすたびにあかるはか細い声をあげ、逃れるように白い体をうねらせる。
リンは上からオ○ンコに向かってチ○コを振り下ろす。
リンがあかるを押さえつけて強引に腰をふる。
あかる「くぅ…あ…んぁぁ、んっ!う…う…う…ふぁあぁぁぁ…」
深く突き入れられ子宮が刺激される。
あかる「ああああ!。凄い、届いてる、届いちゃってるぅぅ!!」
逞しいチ○コが奥へ向けて入ってくる。
リンは、勢いをつけて腰を押し込む。
リンは尖ったあかるの乳首を軽く食み、唇で転がした。
リン「出すぞ……出す……くっ!!」
リン「よし……いくぞ……いく……」
リン「……うっ」
あかる「ああああ……どんどん入ってくる」
あかる「おなかの真ん中へんが熱いよ……」
あかる「届いちゃってる……奥まで……届いちゃってる!!」
あかる「出てる……凄い……凄い量が出てる」
ビュルル、ビュル、ビュルルルル。
どくん……どく……どく……。
どく……どく……どく……。
リンの腰が、最後の一滴まで搾り出そうと痙攣する。
リン「たっぷりと注いであげるよ」

>>おなかにいっぱい、あやかしの種 立読みはこちら

*「コミスト」トップページに飛びます、おなかにいっぱい、あやかしの種にて検索して下さい。